2007/11/10




・最近
 第3外機27話完成しました。ほんと牛歩ですみません_| ̄|○


・車

 せっかくだから愛車「アリス」を晒してみるぜ!
 詳しくはこちらで。


・頂き物
 アップしました。アップ漏れや敬称抜けなどありましたらご一報を。



●絵
 雛菊@上段格納庫。丁度床の位置でぶった切ってみました。一応暫定ということで。アーマードスポンソンの内部とか特に暫定で。
 この状態で搭載機の約半分+補用+例のアイツが入ってます。下段格納庫も殆どこれと同じ容積なので、そりゃぁもう空軍機だって楽勝さ! アーマード・スポンソンはないけど。肌色っぽいところは所謂体育館みたいなもの。球技やレクリエーションなど行えます。それ程大きくはありませんが、艦艇なんでいいんじゃんきっと。
 VLSは過保護にガード。爆発の威力は上にだいたい逃げます。


 でっかいの(500kbくらい)。



●Web拍手返信
「ウホッ!いい娘っ子!(爆) ルナがいる!描いてくださり、まことにありがとうございます! 雛菊、壮観ですね! 今まで雛菊級ってただ大きいだけの空母?と思っていましたが、搭載機の大きさ&数から逆算すると、この大きさになってくるもんですね・・・ここまで深く考えられてデザインされていたとは・・・おみそれしました!ただ大きい(大きいメカは男の子永遠の憧れです!)のも、この艦の魅力のひとつですが、そこに大型の戦闘機がたっくさん・・・もうめちゃくちゃ燃えるっす! 燃え萌えすぎて、まとまりない文章になってしまっていますが、失礼します・・・
p.s. 27話ももうすぐですね!これはひょっとして、次回更新でいけそうですか! そちらも楽しみにさせていただきます!
うれしすぎて、大量拍手かまさせていただいております・・・」

 全部腹に入れる、という設定がなければ米空母ちょっと+くらいでOKなんですけどね(笑
 こうしてみると、フランカーがめっちゃでかいのが分かります。というかマリヴァが空気読みすぎなんですけどね。

「僕の愛機は水色のフランカーさ〜。マークは2本のレイピアさ〜。」
 私は勿論白で(笑
 プレオもアリスカラーになってます、はい。

「「こっちみんなw」返事あwwりwwがwwとww「こっち見るな気持ち悪い」ってやると掲示板で何か反応があるかもしれませんよ
(  ゜д ゜)       ( ゜д ゜)」

 悪乗りされたら嫌なのでやめとく。

「ルナの周りの白いのなんですか?」
 同化中の光、かも知れない!

「雛菊の甲板待機の仕方色々間違ってるような・・・離着艦が出来ない・・・有給おめでとうございいます。命削って遊んでくださいね (え・・・」
 いやいや、米空母の写真で、着艦デッキを航空機が塞いでるのを見て欲しいっ。
 つ「広告用」
 つ「発艦進路は空いてる」
 つ「ヘリは垂直に発艦する」
 つ「フィッシャーとアサルトとマリヴァが発艦すれば空く」
 つ「そもそも全機甲板上に居る」
 つ「よって着艦の必要性がない(着艦デッキを空ける必要がない)」
 つ「そもそも広告用」
 つ「デモンストレーション
 それと、必ずしも着艦デッキが空いている状態にはならないんですよ。空けなきゃならなかったら、第3・第4カタパルト使えないのですよ。
 それに、着艦デッキが空いてない事に気付かないほど間抜けじゃありませんにょ、へっへぇ、ダンナ!

「こちらグール2どうだ終ったかこちらグールリーダー今終ったところだ後は他の隊がやる帰るぞコンプリートミッションRTB。ふーすいません中尉殿これで終わりにしますお付き合いいただきありがとうございました。byグール2」
 いえいえ。

「中尉殿MC☆アクシズってもちろん知るってますよね今回のメインの記事はF-XだそうですがそのF−Xの候補のうちどの機体の子が好みですか私はF−15EJがいいのですが中尉の好みはどれっすかbyグール2」
 雑誌は知ってますが読んではいません。

「中尉殿質問であります第3外機を書き終えたら第2外機の話も書くのでありますかbyグール2」
 予定はありますよ。いつになるやら分かりませんが。

「あっ、海洋迷彩のフランカーが・・・。粋な方がいらっしゃる F-2Mの標準塗装もグレーだったんですね。」
 洋上迷彩と零式迷彩は結構人気があって、ちらほらといます。

「生きてるってすばらしい byあまぐも」
 復活しました(笑

「キミに この ラーテを あげよう!! [>」
 [>はい
   いいえ

「洋上迷彩のSu-37jkEに萌えましたw」
 あの迷彩、カッチョイイですよね!

「日本軍のフランカーへの移行期って、金かかったんでしょうね・・・」
 まぁミリ/インチ両対応の工具なんてのも珍しくないですから(というよりもこの頃は、日本の航空機の規格がミリに移行している。>アメに頼らないで発展させようとしていた。国産はまずミリ。そもそもインチを頑固に使い続けてるのはアメとミャンマー、リベリアだけ。日本はそのとばっちり。アメはイギリス規格の為、ハリアーの整備に苦しんだようですが)、整備云々よりは新規システムの構築に金がかかってます。
 例えばミサイル。ロシア製AAMの導入なども同時にしたので、そっち関係にも金が……と言っても、ロシアにストリングス・システムをそこそこの値段で輸出しましたから(Su-37(K)のライセンス提供・ライセンス料免除の条件の一つ)、ある程度は補えてます。
 だから本来、AWACS中心の戦術に対し懐疑的だったロシアの、ゴールゥビや艦艇に、ストリングス・システムがある訳ですね、はい。
 同盟組むなら必要ですから。

「もうちょっとですね。」
 完成しました(笑

「チョコエッグにSu−37を確認これより購入開始・・・隼orz」
 チョコエッグ、あれ、チョコの処理が結構(ry

「Thaaaaaaankssssss! a looottt!りーえなーりえなー(爆)/えーじ」
 左腕をこう、くいっと振り下ろしながら──(ry

「ちょww雛菊頑張りすぎwwww」
 だって広報の奴ら、うんと目立つようにしてくれって言うんだもん!

「中尉、カレー好きな同志たちに一言お願いします!!」
 I love curryrice!!!!!!!!!

「お、そろそろ私のお話ではイーグル改とフランカー・ゼロの夢の共演が。」
 勿体無い精神・日本。

「ACEZEROをMLS機に乗ってるつもりで機体を一度も変えずにやっています中尉殿もやって見ればbyグール2」
 私はいつでもフランカーですよ。

「三外機 完成いつかな」
 しました。

「F‐2が墜落した・・・・。」
 ですねぇ。あれはM重工の責任になるんでしょうかね、やっぱ。

「中尉殿27話がんばってください なるべくはやくおねがいいたします」
 完成しました。

「今回は雛菊ですね。・・・すげぇ。VLSのセルも描いてある。」
 今回も雛菊です(笑

「バイトで、レジカウンターをレジフランカーと言ってしまいました。病気でしょうか?」
 同志、それは病気じゃない。まったくもって正常だ!

「最近サーブ社の旧式機にハマッてます。 特にJ―29トゥナンに。あの魅惑のタマゴボディが・・・」
 独特の味がありますよね。



2007/10へ  2007/12へ

戻る
トップ