2017/04/30






・4月が終わる
 早いもんです、あっという間です。
 今年こそ復活!という事で、最低でも月一でなんかやると決めましたが、もっとペースあげたいところですね。



●絵
 申年の航空ガールを爆誕させれば、干支は出揃うわけです! BAT F.K.24 Baboonのバブーンがヒヒの意だと教えてもらったのですが、今回はAQ-20D リーマーで行きました。何しろ干支の為だけにでっちあげた存在なので、リーマーで行きたいなと。
 あとキツネザルのほうがカワイイ(ry

 で、リーマーはキツネザル全般を指す言葉との事、よってワオキツネザルにしました! ワォ!
 そしてリーマー(D型)は小型単発の完全自律型無人攻撃機として設定したので、小形短髪にしました!! んん!? ロリで短髪にしました!!


名前 身長 年齢 属性 階級 機体 補助属性 身長備考
アルマ 137.0cm 14 外機・米 准尉 AQ-20D ワオキツネザル耳・尻尾 -
■まとめ
■でっかいの


ステラ「つれテ来たワ」
リエナ「おっ。お疲れさん♪ お名前なんてーの?」
アルマ「AQ-20D、リーマー」
ステラ「違うデショ」
アルマ「ワタシはリーマー」
ステラ「違う、デショ?」
アルマ「ウ……アルマ」
リエナ「ほいっ、アルマ ネ」
アルマ「このHLニ勝手ニつけられタ」
ステラ「ワタシは、ス・テ・ラ」
アルマ「ウ……ステラ」



●Web拍手返信
「EP-3Eと言えば海南島事件でしょうか。」
 「32号ちゃんかわいそう、妹月責任とってー」

 「ぶつけたのJ-8Uヨ!?」



「P-3の派生型にはNP-3、RP-3、OP-3、UP-3、空中消火機も有りますね。」
 「P-3は派生が多いのよん」

 「もっとP-3系を増やそう! 一大勢力を築こう!」

 「いやいや、もっとイーグルを増やすべきだよ」



「海南島事件について妹月のご意見は?」
 じ〜っ

 「びくっ)コ、コメント内容は軍には言わないでネ(汗」

 「気分次第かな〜」

 「ヒドイ!」



「干支の猿にヒヒは入る・・・のかなー、それとも入らない?
F.K.24Baboon、バブーンの意味は粗野な人や醜い人、あとヒヒ(なお第一次世界大戦時の機体の模様)
一応ウィキペディア(英語)での説明 F.K.24 バブーン(https://en.wikipedia.org/wiki/BAT_Baboon)
それにしても・・・探せば居るもんだねー(なお猿系の名前の飛行機が居るとは思ってなかった人) By111」

 情報ありがとうございます!!
 しかし、AQ-20Dは干支の為だけに生まれた悲しき存在なので、ここはリーマーで行きます、申し訳ありませんっ。



「パトリシア、オリシア私が君達の生みの親(!?)だー。 (ネタの元的には間違ってはない・・・はず) by111」
 「ん〜、デザインや人格などを考えて描いた人=創造者はアッキーだから、生みの親って表現だと、それはアッキーの事なんじゃないカナ」

 「……鶏と羊の名がついた航空機の情報提供者……という事で、助産師、といったところでしょうか」



「現実世界は、外機の世界以上に混沌としてきてますね。」
 北はイラっとして処刑な男がトップだし、世界各地でテロテロテロテロ。アメリカもガチでやりそうな雰囲気、さてさて……
 いやぁ〜、火種はなくなりませんね



「日本軍にはハリケーンハンターは居ないのですか?」
 ハリケーンハンターに使うなら、ある程度の規模は欲しいので……JE-2の改造機ですね。
 JE-2JMAによる、直接観測(突入)、ドロップゾンデでの観測、使い捨てドローンの発進、てトコですかね。



「大きいことはいいことだ(どこがとは言わない) by小鶴巡人」
 「……ふふふ……そういうことさ……」

 「ナ、ナイチチ同盟は不滅であります!!」



「こちら7インチタブレットですが、拡大はトップページや雑談小屋メニューページには有効なようですが、各雑談小屋ページ内は拡大にならないようです。
また、雑談小屋各ページはPCとほぼ同じ表示ですが、絵日記などは一行で表示できる文字数がPCより小さいのか、行数がPCより増えてしまいますね。
つまり、トップページなどはタブレットの画面サイズに合わせて表示されるが、雑談小屋各ページだけそうはなっていないということです。雑談小屋の作り方やページ設定に何かあるのかもしれません」

 情報ありがとうございます! いろいろ試してみた結果、謎は全て解けた!
 とりあえず雑談小屋のフォーマットは今まで通りで、絵日記のWeb拍手返信だけちょこっと変えました。



「「隊長、そろそろ良い頃合では」「うむ。では報告するとしよう」
もみじ殿、リエナ殿、またもや日記が更新されていないであります( ・ω・ ´)ゞ」

 「何度やっても懲りませんわね」

 「ちょこちょこっと、その日の終わりにやれば苦労しないのにネ」

 「中尉のサボリ癖は最早、習慣ね」



2017/03へ  2017/05へ

戻る
トップ