第2577回「妙にリアルだった!!」
2015/10/28(水)

「いやぁ妙にリアルな夢だったな」
「……リアルな夢ですか」
「へぇ、どんなの?」
「仕事行くのに車に乗ってたんだが、坂道に差し掛かった時にそれは起きた」
「坂道ですか」
「なんだろう?」
「突然、ブレーキが利かなくなった!!
「うわっ、夢でよかったネ」
 こくこくっ
「フルード漏れカナ?」
「いや、ブレーキが利かなくなったと言うか、まぁブレーキが利かないのには変わりないんだけど、ちょっと特殊かも?」
「特殊とは?」
「ブレーキべダルが折れてた」
「何よそれ」
「いやなんかグラグラするなって思ったら、折れてた」
「そりゃ特殊だ。夢とは言え」
「だろ?」
「……それで、どうなさったのですか?」
「もう坂に入っちゃってるから、ブレーキがイカレている以上は止まらない。なぜかサイドブレーキも利かないしな。だから……」
「だから?」
「車体を壁に擦り付けるようにして止めた」
「ああ、それが一番被害が少ないかもネ」
「止むを得ませんね」
「んで車動かせないし、そのままにする訳にはいかないから、会社に休むって連絡入れて、レッカー呼んで……ってとこで目が覚めた」
「夢でよかったわね」
「まったくだな!」
「これで同じような状況でも対応できるネ!」
「ふ〜む、ブレーキが利かなくなったらどうするっていう、シミュレーションだったのかもな」
「ま、そんな状況にならないように、ちゃんと整備しておかないとネ」
「ですね、大事な事です」

アリス(Su-37jk)
髪も白、服も白、とにかく白い無口・無表情。セラフィナよりは喋る。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
ルナ(Su-37jk)
身体は小さいが、行動は積極的。
カタリーナ(Su-37jk)
強気で気さくでお気楽。それでいて世話好き・世話焼きときている娘。
秋元 健太(無気力星人)
アリスのマスター、趣味と萌えに生きる無気力星人。





第2576回へ  第2578回へ

戻る
トップ