第2611回「新しい仕事 1日目」
2015/12/01(火)

「いやぁ、やっぱ寂しい気持ちはあるよな。8年間も居座っちゃってたからな、愛着はあるよ。社員になれるなら、なりたかったけど、スーパーってのはそうも行かない所もある。できる所もあるけどさ」
「……前の職場のお話しですね」
「うん、新しい仕事になって、1日目が終わって風呂に入って飯を食って。今になってちょっと喪失感みたいなのはあるね」
「まぁいくら給料が良くても、パートだと不安でしょ? しょうがないよ」
「だな。今度の仕事はちゃんと正社員だしな」
「それで、1日目はどうでしたの?」
「速攻で問題を起こしたりしておらぬかぇ?」
「してないよ!?」
「あいぃ〜、大丈夫でしたかぁ〜」
「未経験のド新人だしな、やる事はそんなにないっていうか、搬入は普通にやったけど、組み立て作業とかは殆ど見て雰囲気を掴むって段階だよ。しかしやっぱりというか、機材がかなり重量があってな、スーパーの時よりもパワーアップが期待できるぞ!」
「ま、そりゃより重い物を持つようになれば、身体が勝手に対応していくでしょ」
「そうでなくては、お仕事になりませんものね」
「んでだな、今までよりもちょっと時間の余裕がないんだよね、帰宅後にさ。まぁいろいろあるんだけど、寝落ちしてられなくなったな」
「……寝落ちしてしまうと、非常にまずいですね」
「夜中の3時に目を覚まして雑談小屋、ってわけには行かないよネ」
「現場仕事でそれはまずいですわ」
「だから眠っちゃいけない緊張感がある(笑」
「慣れた頃に寝落ちしそうじゃが?」
「だ、大丈夫だよ(汗」
「ホントカナぁ」
「……大丈夫」

アリス(Su-37jk)
髪も白、服も白、とにかく白い無口・無表情。セラフィナよりは喋る。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
もみじ(JE-1)
躑躅隊・翼の姉妹達の頭脳、まさにセントラル。怒らせないように! 絶対にだ!
ガーベラ(Su-37jkE)
翼の姉妹達の仲ではお姉さん役。妨害電波でみんなを守る。待て、毒電波ではないぞ!
レオナ(Su-34jk)
普段はぽけぽけしているが、攻撃・爆撃時になるととにかく攻撃的になる。
秋元 健太(無気力星人)
アリスのマスター、趣味と萌えに生きる無気力星人。





第2610回へ  第2612回へ

戻る
トップ