第2621回「びゅんびゅんしてたよびゅぅんびゅぅん」
2015/12/11(金)

今日は風が強かったなぁ、ホント」
「物凄かったね」
駐輪場の屋根が激しくうねってたもん、相当なもんだよ。雨は昼前にはあがってたけど」
「強風の被害も各地で出たみたいだしなぁ」
「加えて気温も高かったので、12月っぽくなかったね」
「だな」
「これで雪だったら、もっと大変なことになってたね」
「雪に慣れてない地域はとんでもないことになってただろうな」
「今年、というより今冬は降るのかな?」
「どうかな、なんかそんなに寒くないんだよね今の所。湿度も高いし」
中尉がやる気全開になれば、ドカ雪確定なんだけど」
「それはなんだか複雑な心境だな」
復活しないと困る、けどそれで大雪になってしまっても困る。でも、地域の安寧の為には大雪にならないほうがいい……だから仕方がない。などと言いそうですが」
「あ、それ絶対言うね。中尉なら絶対言うね」
「そんな偶然を利用した言い訳なんて聞きたくないね」
「だね」
「ま、今日みたいな強風が追い風になってくれれば、最強なんだろうけど」
「そんないっぺんに強く押しちゃったら、空中分解するんじゃないの?」
「ありえる」
「でもその残骸から再生するんでしょ?」
「いつになるのかは知らないけどな!」

志乃(F-1)
注射と粉薬とアカが大嫌いな、チビで生意気な女の子。チビって言うなぁ!
伊理奈(F-2A)
志乃と大の仲良しで、志乃を弄るのがとにかく好き。アカとか別にどうでもいいらしい。
海袮(P-3C)
撃沈したぁぁぁぁい! 油断するとすぐに駄洒落が飛び出す。駄犬とか言うな!





第2620回へ  第2622回へ

戻る
トップ