第2640回「あくまで優しく! 強く掴んではいけません!!!!!!」
2015/12/30(水)

「あれ、ちょっと早めに更新?」
「うん、ちょっと出かけるんでな」
「ふぅ〜ん、悪い事しちゃ駄目だよ?
「しないよ!?」
 こくこくっ
「冗談はさておき、もう出かけますのね」
「うん。まぁというわけなんで、後は任せる」
「……いってらっしゃいませ」
「いってらっしゃい」
「お気をつけて」
「さて、どうすっかネ?」
「う〜ん、ボケ役の秋元さんが居ないとなると、リエナがボケるしかありませんわね」
「なんでそうなんの? もみじがボケればいいでしょ」
「あら、わたくし、そういうキャラじゃありませんもの」
「んじゃアリスが……」
「………………」
「うん、キャラじゃないネ」
「かなり違いますわね」
「じゃ、やっぱもみじだ」
「いえいえ、ここはリエナで」
「今なんにも思いつかないから、もみじに譲るよ」
「わたくしのキャラではありませんので、リエナにお譲り致しますわ」
「………………」
「………………」
「それっ(がしっ」 ←もみじのウサ耳を掴んだ
ひゃうっ!? み、耳はおやめになって!」
「いやネタが思いつかなかったからサ(にぎにぎ」
「それで何故耳を〜っ」
「もみじはウサ耳が弱点って設定、思い出したんでつい(にぎにぎ」
「リエナ〜っ」
「う〜ん、こういう時用のアイコンが無いのが残念だネ。困り顔で頬赤くしちゃって、かわいぃ〜♪(にぎにぎ」
「いい加減にしなさい(ゴゴゴゴゴゴ」
「はいはい怒らない怒らない(にぎにぎにぎにぎにぎにぎにぎ」
「や、やめなさ〜っい」
「………………(スッ」
「え、ちょっと、その手は何ですの?」
「……私もやるべきかなと」
「おっ、いいボケだ♪(にぎにぎ」
「こんなタイミングでは必要ないですわ〜っ」

アリス(Su-37jk)
髪も白、服も白、とにかく白い無口・無表情。セラフィナよりは喋る。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
もみじ(JE-1)
躑躅隊・翼の姉妹達の頭脳、まさにセントラル。怒らせないように! 絶対にだ!
秋元 健太(無気力星人)
アリスのマスター、趣味と萌えに生きる無気力星人。





第2639回へ  第2641回へ

戻る
トップ