第2682回「バターけ──いやなんでもないです気にしないでください」
2016/02/10(水)

「バターとマーガリンって、何がちがうのー?」
「名前」
「そうなんだー」
「コレット、それで納得しちゃ駄目でしょ」
「確かに名前は違うけどさ」
「なまえ いがいにちがいがあるの?」
「物知り伊理奈さんに訊いてみようぜ」
「私、知ってるけど──」
「それはですね(ずいっ」
「──まぁいいか」
「見た目はよく似てるよねー」
「はい、バターとマーガリンは、見た目は良く似ていますが、製法や原料、成分や風味など違いが大きいのです」
「そうなの?」
「まずバターですが、原料は乳脂肪分。語源的にも牛乳が原料ですが、山羊乳などでも作られます。対してマーガリンは、植物性・動物性の脂肪から作られています。端的に言えば、生乳から作られているのがバター、そうでないのがマーガリンです」
「へぇ〜」
「マーガリンはバターの代用品なんだよ。その昔、戦争でバター不足になったフランスで考案されたんだって。日本では1952年まで、人造バターって呼ばれてたくらい」
「製法的にもそう言えるでしょう。バターは生乳から分離させたクリームを、練る・撹拌するなどして凝固させた物ですが、マーガリンは人造バターの名の通り、原料の植物性・動物性脂肪に水素を添加、それを硬化させたのちに乳成分や乳化剤、ビタミン類などを添加して混ぜ合わせます」
「クリームってのは、生乳を加熱殺菌して、放置したり冷却したりするだけで勝手に分離するんだよ。今の工場では遠心分離機を使うけど」
「なるほどな」
「食塩を添加した物が有塩バター、添加していない物は食塩不使用バターです。更には発酵バターと、無発酵バターとがあります」
「あ〜、それじゃあマーガリンが人造バターって呼ばれるのも頷けるね」
「そういう事」
「そうなんだーっ」

伊理奈(F-2A)
志乃と大の仲良しで、志乃を弄るのがとにかく好き。アカとか別にどうでもいいらしい。
海袮(P-3C)
撃沈したぁぁぁぁい! 油断するとすぐに駄洒落が飛び出す。駄犬とか言うな!
クリスティーナ(Tu-22M3)
割とネタに走る、都内某所に入り浸り!? (実用的な)筋肉フェチらしい。
シンディ(F-86D)
コレットは私専用と言い張る、生粋のロリコン。おまわりさんこっちです!!
コレット(2.75in.FFAR)
臆病ですぐ泣くが、歳(?)相応カモシレナイ。しかし自爆だけは断固拒否。





第2681回へ  第2683回へ

戻る
トップ