第2734回「まさかこんな罠があったとは」
2016/04/02(土)

「いや〜、まいったまいった」
「何? どうしたの?」
「また寝落ちですか?」
「違うよ!?」
 こくこくっ
「じゃあなんなのサ」
「いやさ、PS2を久々に起動したんだけどさ」
「ああ、アッキーのPS3は、PS2のソフトが使えないタイプだったネ」
「そうそう。だからPS2は現役なんだが、まぁ無気力星人化してからは殆どゲームやらなくなっちゃったんで、起動したのは久々なんだ」
「それで、何か問題でもあったのですか?」
「なんか映像が滲んでぼやけてる!!」
「あ〜、なるほどネ〜」
「ぼやけてるって、おかしいですよね?」
「勿論おかしい。はじめは、最近の映像に慣れてて相対的にそう見えてしまっているのかと思っていたが、どう考えてもおかしい。文字なんてほんと見づらい」
「うんうん」
「で、ブラウン管テレビの時は平気だったなと、今の液晶テレビだとぼやけるんだなと思って検索したら、同じ症状の人は結構居るらしく、解決法もすぐに見つかった」
「ズバリ、映像端子だネ」
「そう! RCA端子、つまり黄白赤のAVケーブルで繋ぐと、ブラウン管では平気でも液晶では滲むのだ!! 全部が全部そうなのかは知らないけど、ウチの液晶テレビでは相性が悪いみたいだな」
「黄白赤のうちの、黄色い端子のケーブルだネ」
「昔の映像機器は、それが殆どですよね」
「うん。まぁS端子も併設されている事が多かったな。で、だ。解決方法ってのは、S端子かD端子ケーブルつきの、PS2対応AVケーブルに変えることなんだってさ」
「地デジ化の影響で液晶テレビに変えて、同じ症状になった人も多そうだネ。アッキーが今更ぼやいてんのは、PS2をずっとつかってなかったからだネ」
「DCでは気にならなかったと思うんだがな。まぁそんな訳でPS2用にD端子付きの専用AVケーブル、PS用にS端子付きの専用AVケーブル、DC用にS端子つきの専用ケーブルを注文した。この際だから全部やってしまおうと思ってな」
「New FCとSFCと64とGCは? 全部同じケーブルでいいんだから、一つ買っておけばいいんじゃない?」
「実はS端子付きのNew FC/SFC/64/GC専用AVケーブルは、何故か二つ持ってた」
「持っていたんですか」
「なんか発掘した」
「あんたずっと前に買ったのに使わずに放置して、いつの間にか封印しちゃってたんでしょ?」
「うん、ブラウン管時代に買った気がする」
「……いろいろなケーブルが、発掘されましたね」
用途不明な電源ケーブルとかな! わはは!」
「おいおーい?」
「記憶に無いんですか?」
「記憶に無いんだよなぁ。型番で検索しても、汎用品のようでなんの製品に使われてたかは出てこないし」
「ま、ひとまとめにしておけば? 必要になったらすぐ出せるようにサ」
「うん、ケーブル類は全部、ケースに纏めといた。やっぱテキトーに詰め込んで封印するのは良くないな
「それはそうですね」
「忘れ去って使わなくなっちゃうし、いざ思い出して使おうとしても何処にあるか分からないしネ」
「……整理整頓は大事です」

アリス(Su-37jk)
髪も白、服も白、とにかく白い無口・無表情。セラフィナよりは喋る。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
ルナ(Su-37jk)
割と積極的に行動するタイプで、マスターである鎌土に対しては特に積極的。趣味は読書。
秋元 健太(無気力星人)
アリスのマスター、趣味と萌えに生きる無気力星人。





第2733回へ  第2735回へ

戻る
トップ