第2961回「グロホって『ザ・無人機』って感じだよね特に頭の辺りとか」
2016/11/15(火)

「機会を伺うなら、24時間常に張り付いてないとネー」
「偵察衛星より融通利くしね」
「おやおや、まだ諦めていないのかい?」
「だって偵察機だもん」
「そうかい。それで、今度はどうするつもりなのかな?」
グロホで常時監視、ほい、Web拍手のお便り」


>無人機のメリットは飛行時間の長さも有ると思います。
>グローバルホークは30時間以上飛べますので24時間張り付けておけばワンチャンスくらい有ると思います。
>追伸 リエナさんの子供たち(?)はそれほど飛行時間は有りませんよね?
>可能ならそちらでも良いと思います。



「なるほどね」
「グローバルホークって、滞空時間凄いよね」
「超高アスペクト比の翼で、更に全幅は全長の3倍くらいとまたデカイ。胴体が細くて全幅がでかいって事は、それだけ翼が横に長いって事。燃費を兎にも角にも重視した設計だよネー」
「全長13.52m、全幅35.42m、全高:4.64m、最大離陸重量12,111kg、実は結構大きい機体だよね」
「全幅を除けば、グリペンくらいの大きさだね。最大離陸重量もグリペン A型と同等か」
「んで、あたしのMLTR-1、陽炎と不知火は、モスキートASMくらいのサイズだし、『母機から空中で切り離し→母機から離れた奥地を偵察→母機まで帰投し、回収される』って特性上、滞空時間は2時間程度だから、張り付かせるにはつらいネ」
「でもリエナは、プリシラとジェラの位置をMLSで確認できるんでしょ?」
「うん、だから効率的に探せるし、見つけた獲物に対してピンポイントに飛ばせるよ。あたし自身、重偵察装備でもスーパークルーズ出来るって強みもあるカナ♪」
「あはは、獲物でありますか」
「運用・設計思想によって、兵器はいろんな姿を見せるのさ」
「じゃーやっぱりグロホを張り付かせよう」
「グロホの航空ガールがいればいいんだけどネー」
「どっかのアホ中尉がサボってるからね。しょうがないから、外の世界から拉致ってこよう
「グローバルホークを?」
「そう」
「RQ-4 グローバルホークを?」
「そうだよ」
「大騒ぎになるよ」
「飛行中に突然消えたら、オカルトだね」
「話題沸騰であります」
「まぁ、室内でポッキーゲームすればいいんだけどね」
「だからそれはずるい!!」
「そうなの?」
「条約違反!!」
「そんな条約知らないけど?」
「結んだもん、夢の中で
「それは駄目でありますなぁ」
「諦めたら?」
「やだ」
「いいじゃん別に知らなくて」
「あんたは知ってるからそう言えるんだ!」
「知ってるのカナ〜♪」
「絶対知ってるよね!?」
「どうカナ〜♪」
「また誤魔化してーっ!」

リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
レン(SR-71A)
割とだいたいツンツンしてる。翼がでかくて邪魔なので、普段は縮めて動きやすく!
ジェラ(Su-27)
ぺったんこ、ナイチチ同盟は不滅です。プリシラとはおアツイ関係!?
プリシラ(F-15C)
全身が武器、様々な接近戦用武装を施している。ジェラとはおアツイ関係(本人断言)。





第2960回へ  第2962回へ

戻る
トップ