第3038回「泥がつくと悲惨な感じにあるアレ」
2017/01/31(火)

「ゆっきだるま〜♪」
「キャ♪」
「ゆっきだるま〜♪」
「キャ♪」
「ゆっきだるま〜にゃ♪」
「キャオン♪」
「雪だるまかー?」
「そうにゃ〜」
「顔がないね?」
「これからつけるにゃ」
「つけるキャ」
「枝とか石とかだよな?」
「いやいや、サイドワインダーAAMを分解して、口はノズルで目はシーカーさ」
「なんかこえぇよ」
「…………」
「キャ?」
「どうした?」
「…………(スッ」 ←地面に居るエミリーを持ち上げた
「ミオー?」
「…………」
「…………(ぽすっ」 ←雪だるまの上に乗せた
「あれー?」
「おいそれどっかのゲームで見たぞ」
「なんとかクラフトだね」
「なんとかってなんだよハッキリ言えよ」
「地雷クラフト」
「そのマインじゃねぇぇぇよ!!」
「おやそうだったかな」
「スペルは同じだけどさ! 鉱山とかのほうだろ!?」
「HAHAHA、そうだったね」
「キャ〜?(汗」
「いい出来にゃ(ぽんぽんっ」

ミオ(F-14A)
お菓子が大好き、自分専用冷蔵庫には常にアイスなどが満載。元気で素直な女の子。
エミリー12世(オバケカボチャ)
ハロウィンの為にミオが制作していた、オバケカボチャ。小型化に成功し、凶暴性が失せた。
クリスティーナ(Tu-22M3)
割とネタに走る、都内某所に入り浸り!? (実用的な)筋肉フェチらしい。
プリシラ(F-15C)
全身が武器、様々な接近戦用武装を施している。ジェラとはおアツイ関係(本人断言)。





第3037回へ  第3039回へ

戻る
トップ