第3041回「(吸血)鬼退治じゃ!!」
2017/02/03(金)

「さて……(ガシャッ」
「ウズウズするわぁ(ガシャッ」
「た、対空射撃準備っ(ガシャッ」
「腕が鳴るねぃ(ガシャッ」
「(吸血)鬼退治じゃ(ガシャッ」
「はいハイ、しっかり撮ってるからネ〜」
「お、お・ま・え・らぁ〜!!(ビキビキビキ」
「まぁまぁ、そんなに青筋たてなさんな」
「ふざけるななのです!!」
「そうは言ってもなぁ〜、もうそうろそろ到着しちゃうんじゃない? ほら、Web拍手のお便りにも」


>リズさん!そうならそうと言ってくれれば良かったのに!いやぁ、さすがはリズさんです!。ではリーネさん、レオナさん、対空ですが肩慣らしにはちょうどいいかもしれませんので、早速、節分用に空を埋め尽くす大編隊のヴァンパイアを用意しましょう。あ。艦艇ガールズも対空射撃訓練します?


「た、対空頑張りますっ」
「頑張らなくて良いのです!!」
「安心しなさい、ミサイルは使わないから。この恵方巻という名のガトリング・ガンから、豆という名の劣化ウラン弾をぶち込んであげる
黒光りしてるからぁ、丁度良いいわねぇ。レオナのはタングステン弾芯よぉ」
「がぁー! そういう問題じゃないのです!!」
「拙者らもミサイルはおろか、対空炸裂弾は使わぬぞ?」
「普通の対空弾だけでやるよ」
「そういう問題じゃないのです!!」
「対空弾、そうてーん」
 ボォォウォォォォォオオオオォォン
「あ、来た。ヴァンパイアの群れだ」
字面だけ見ると、世の終わりですね」
「来ちゃダメー!」
 ボォォウォォォォォオオオオォォン
「お〜、こりゃまた沢山」
「ではまず、我々が」
「OK」
「うむ。撃ちぃ方始め!(ドンンドンドドンドンドドドォン
「さてさて、撃ちぃ方始め!(ドンドンドドンドンドォンドドンドドンドォン
「た、対空ー! 撃ちぃ方始めー!(ドドンドンドォンドドドンドォンドンドォン
「うがー!! 許さん!!(突撃」
「あっ、ちょっとそんな弾幕に突っ込んだら──」
「ドバァン)ぎゃふん!!」
「あー、あー、うん、そうなるよネ」
「さて、ぼちぼち抜けてきたわね。行くわよ、レオナ(ガシャッ」
「はい、リーネお姉様ぁ(ガシャッ」
「む!?(復活」
「復活早っ」
「GO! GO!」
「アハハァ!」
「ガァァァァッデム!! 絶対に許さんのです!! 女王陛下バンザァァァイ!!(突撃
「どっちもがんばれ〜♪」

レオナ(Su-34jk)
普段はぽけぽけしているが、攻撃・爆撃時になるととにかく攻撃的になる。
リーネ(A-10A)
MBTは紙装甲! ガトリング・ボアことリーネが通る! ぺんぺん草すら逃さない!!
大和(BSN-6)
防空特化の原子力戦艦、強いくせにおどおどしてる。艦艇ガール。
長門(BS-1)
外機・日本海軍の戦艦。何故に! 拙者だけ!! 通常動力なのじゃ!? 艦艇ガール。
浦賀(BSN-3)
刀コレクションが200本突破!! 絶賛増殖中。渾名は四刀(しとう)の浦賀。艦艇ガール。
リズ(TYPHOON F.2)
圧縮こそ華麗、切り裂きなんて下品極まりない(らしい)。渾名はスレッジハンマー。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。





第3040回へ  第3042回へ

戻る
トップ