第3097回「その無線通話……大丈夫ですか?」
2017/03/31(金)

「到着ー、ここが謎の空間なのね」
「おっ、間に合ったんだネ」
「なんだい、間に合わなかったらいろいろ要求しようと思ったのにな」
「あははっ、そりゃいいネ」
「あなた達ー、P-3Cと……えっと、何かな?」
「あたしはSu-37jkRのリエナだよ。ま、追々説明するよ」
「んで私がP-3Cの海袮」
「そうなの、よろしくねー。私、EP-3E アリエスUのオリシアよ。ORISIAの名は、ORION、SIGINT、ARIESUの合成なのよ」





「へぇ、オリシアっていうのか」
「あらー、あなたはF-1なのね?」
「F-1の志乃だ、よろしく」
「よろしくねー」
「時にオリシア君、魚雷に興味はあるかね?
「魚雷ー?」
「そう! 魚雷!! 航空魚雷!! P-3と言えば魚雷!! オリシアだって大好きだろ魚雷!!」
「EP-3Eだけどー?」
「関係ない! 関係ない! 魚雷だよ、魚雷!
「Big-lookのほうがいいよー?」
「ビッグルックってなんだ?」
「EP-3Eの機首下にレドームあるでしょ、アレだよ。レーダースキャナー」
「ああ、レーダー解析機の名前か」
「オリシアの横に浮いてるのがそれだネ」
「ていうかさ〜、SIGINT機なんでしょ?」
「そうだよ?」
「通信の内容、記録しちゃうんでしょ? 暗号も解析しちゃうんでしょ?」
「気分次第かなー?」
「盗聴だー!」
「あはは〜っ」
「そう言えばリエナも電波解析装置付いてただろ?」
「リエナも盗聴なのかー!?」
「あたしは盗撮──いや写真偵察♪ 確かにレーダー/無線通信解析器はついてるし、ゼロよりも高いSIGINT能力はあるけど、専用機には及ばないよ」
「当然なのよん」
「怖い怖い♪」

オリシア(EP-3E ARIESU)
その電波、周波数もらいます。その電波、内容解析しちゃいます。弱おっとり系。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
志乃(F-1)
注射と粉薬とアカが大嫌いな、チビで生意気な女の子。チビって言うなぁ!
海袮(P-3C)
撃沈したぁぁぁぁい! 油断するとすぐに駄洒落が飛び出す。駄犬とか言うな!





第3096回へ  第3098回へ

戻る
トップ