第3107回「ナイチチ同盟は危機感を覚えている!」
2017/04/10(月)

「同志ルーヤ、ナイチチ・Ура!」
「同志ジェラ、ナイチチ・Ура!」
「さてさて、ここ2ヶ月で、航空ガールが二人追加されましたが……」
「そうですね、良い事です」
「その通り、良い事です。……しかしながら
「そう、しかしながら」
「パトリシアさんは大+!」
「オリシアさんは大!」
「これは由々しき事態であります!!」
「この調子で以上が増えてしまうと、粛清せねばならない事態に……!」
「そうであります! 大以上は悪なのであります!!
「そうなの?」
「──っは!?」
 じーっ
「パ、パトリシアさんは別枠なので(目を逸らした」
「おや同志、裏切りですか?」
「そ、そんな事はないと思うのでありますよ(目を逸らした」
 じ〜っ
「…………お前たち……またやっているのか……」
「あっ、悪の筆頭! ──あ、いえなんでもありませんっ」
「………………」
「このままでは不味いですよ、早くナイチチを増やさなければ!」
「その通り!」
「…………これを見な……Web拍手のお便りだ……」


>大きいことはいいことだ(どこがとは言わない) by小鶴巡人


「…………ふふ……ふ……まったくもってその通りさ……」
「割と不便な時もあるんだけどね」
「……まぁ……それはそれ……」
「うぐぐ……し、しかし同志中尉殿は圧倒的ナイチチ派! きっと次はナイチチ航空ガールに決まっています!!」
「その通り! さぁ称えよ!」
「ナイチチ・Ура!」
「ナイチチ・Ура!」
「ナイチチ・Ура!」
「って、姉さん!?」
「いや、私はジェラの小ぶりなお胸、好きだからね」
「そ、そう言われると、やっぱり恥ずかしいのでありますっ」
「ふふんっ、かわいいね」
 (/// ///
「あれ、なんですかこの雰囲気」
「…………私に訊くな……」

ジェラ(Su-27)
ぺったんこ、ナイチチ同盟は不滅です。プリシラとはおアツイ関係!?
ルーヤ(Su-24)
日々剣技に磨きをかけているが、未だにA-50がやってこない。ナイチチ同盟は不滅!
ツアギ(T-10-1)
怪しげな笑みは航空ガールを困惑させる、よくわからん性格の無口系(?)
プリシラ(F-15C)
全身が武器、様々な接近戦用武装を施している。ジェラとはおアツイ関係(本人断言)。
パトリシア(F-15E)
姉(プリシラ)が大好き。好き過ぎて、姉の幸せがこの世の一番! それが自分の幸せ!





第3106回へ  第3108回へ

戻る
トップ