第3111回「双方、何処まで本気なのか」
2017/04/14(金)

「いよいよキナくささ全開っぽくなってきたネ〜」
「アメリカは、北が6回目の核実験を行うのならば、先制攻撃を行う、と言っているな。既にトマホークを撃ち込める体制だって」
「先制攻撃の準備に入ったって言ってるからネ〜。トマホークに加えて、グアムで重爆撃機用意してるって報道だから、B-1カナ。B-52に代わって配備されてた筈」
「去年はB-1、B-2、B-52揃い踏みもやってたな」
「だネ」
「日本政府の『先制攻撃するなら事前に知らせてね』って要求には、了承したみたいね」
「ま、当然でしょ。いきなり一人でぶっ放されてもネ、こっちも迎撃体制ってのがあるからサ」
「トマホークやALCMのお返しが、弾道ミサイルという可能性は、十分にあるからなぁ」
「やりそうですわ」
「ま、ウチが警戒するのは長射程ミサイルと、テロだネ」
「韓国はヤバイだろうな。何しろソウルって、北からの榴弾砲で届くからな」
「国境から30kmくらいしかないんだってネ」
「とりえずアメリカさんよ、先制攻撃するなら、弾道弾発射設備を諸撃でソッコー破壊してくれないと」
「TELってどのくらい持ってんのかネ?」
「さぁな。アメリカも何処まで把握しているのか」
「怖い怖い」

リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
もみじ(JE-1)
躑躅隊・翼の姉妹達の頭脳、まさにセントラル。怒らせないように! 絶対にだ!
志乃(F-1)
注射と粉薬とアカが大嫌いな、チビで生意気な女の子。チビって言うなぁ!
海袮(P-3C)
撃沈したぁぁぁぁい! 油断するとすぐに駄洒落が飛び出す。駄犬とか言うな!





第3110回へ  第3112回へ

戻る
トップ