第3121回「45cmはハードオフ行き」
2017/04/24(月)

「水槽をリセットしたら、エンゼルフィッシュが臆病になってしまったぞ」
「熱帯魚、ですか?」
「……熱帯魚です」
「へぇ、似合わないね
「HAHAHA!!!!」
「それで、リセットとは?」
魚を別の容器に移して、水槽を丸ごとまるっと洗っちゃう事だよ」
「ああ、なるほど」
「窓際ににあったせいか、コケの生長がな……あと有茎水草(名前忘れた)が秩序なくびろびろ伸びやがるんでな」
トリミング サボってたんでしょ」
「HAHAHA!!!」
「それで、どうしたの?」
「今居るのはエンゼルフィッシュが1匹だけなんだが、この子はウチで生まれた子でな。今、9歳だ。んで、前みたいに多数の水槽とかはもうやらないし、一匹飼いなら水槽をある程度小型化して、管理しやすいようにしようと思ってね。まぁ水量は減るから、水質管理は比較的難しくなるんだけど、ちゃんと水換えと濾材の管理していれば大丈夫だ」
「具体的に言うと?」
「45cm水槽から、20cmに変えた。昔は他にも60cmとか30cmとかあったけど、今はこの45cmと封印していた20cmしか手元にない。んでこの20cmはTetraのRG-20LSって奴で、一番最初に買った水槽だな。曲げガラスで容量は9リットル」
「……縦に長いです」
「んで、管理しやすいがコンセプトなんで、外掛けフィルターとライト、サーモスタット&ヒーター、水温計って構成。一匹だしエアレーションは無し。飾りは小さいキラキラした石4つ、水草は短くカットして小型のポットに入れて、底砂も無し。所謂ベアタンクだな」
「底に砂を入れないんですか?」
「そのほうが管理しやすいからな。糞とかスポイトで吸い取って捨てられるから、メンテが凄く楽なのだ。スポイトで吸った分、そのつど新しい水を入れてやれば水換えにもなる」
「底に砂とか砂利とかあると、隙間に入って回収しにくいでしょ? 放って置くと溜まりにたまるからネ〜」
「まぁ砂がないせいでバクテリアの住処が少なく、水質が悪化しやすいデメリットがある。だもんで、定期的に外掛けフィルターの活性炭入りマットを交換するなど対策は必要だ。あとはまぁ、殺風景になりがちだが、コンセプトは管理しやすいなので、最低限度にとどめた。コケ対策はテトラ アルジミンってやつ」
「それで、臆病になったとは?」
「環境が一気に変わったからな〜、そのせいだと思う。餌はしっかり食べるので、暫くしたら慣れだろう。少しずつ見回りもしているようだしな」
「……生まれてから9年間、同じ場所の同じ水槽に居ましたからね」
「だな、置き場所も変わったし、そりゃびっくりするよな」
「ていうか9年って、かなり長寿じゃない?」
「寿命は大体5年、長くて8年くらいらしいからな。目指せ10年越え!
「……目指せ10年越え」

アリス(Su-37jk)
髪も白、服も白、とにかく白い無口・無表情。セラフィナよりは喋る。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
ルナ(Su-37jk)
割と積極的に行動するタイプで、マスターである鎌土に対しては特に積極的。趣味は読書。
パトリシア(F-15E)
姉(プリシラ)が大好き。好き過ぎて、姉の幸せがこの世の一番! それが自分の幸せ!
秋元 健太(無気力星人)
アリスのマスター、趣味と萌えに生きる無気力星人。





第3120回へ  第3122回へ

戻る
トップ