第3183回「おや、コオロギがもう?」
2017/06/25(日)



 ギィー、ギィー、ギィー、ギィー


「おや、虫が鳴いているな」
「これは……」


 ギィー、ギィー、ギィー、ギィー


コオロギか」
「そうなのか? まだ6月だぞ」
「いや、6月〜7月ごろのコオロギだ。コガタコウロギという種類らしい。本州だと、茨城より西に生息しているそうだ」
「ふぅ〜む、なるほど」


 ギィー、ギィー、ギィー、ギィー


「しかしそうか、もう6月も終わるのだな」
「早いものだ」
「ただいまぁ〜、あ〜つっかれた」
「おかえり」
「おかえり」
「外でコオロギが鳴いてるね」
「うむ」
「今年に入ってもう半年経ったのかぁ」
「そうだな」
「半年経って、このサイトは復活したのかな?」
「まぁ、最低でも月一で何かやるというのは、今のところギリギリで達成しているが」
「今月もギリギリになりそうだな」
ギリギリにならないとやらないからね」
「まずはその性格を修正すべきだな」
洗脳ヘルメットとかないかな?」
「何処かのあやしい団体とかなら持ってるんじゃないか?」
「そうだ、我が夢に出て恐怖を与えてやればいい
「えっ、嫌な予感しかしないけど……どうするの?」
「くっくっくっ……(すらぁ……」 ←しっとりと抜刀
「こわっ!」
「寝覚めが悪くなりそうだな」

美風(F-15J)
マイペースでめんどくさがり、だいたい昼寝してる。稀に本気を出すと、とにかく強い。
衛子(F-4J改)
流血狂。血の匂いのみならず、血という言葉だけですっ飛んでくる。サメかお前は。
海袮(P-3C)
撃沈したぁぁぁぁい! 油断するとすぐに駄洒落が飛び出す。駄犬とか言うな!





第3182回へ  第3184回へ

戻る
トップ