第3685回「専門店があるに違いない」
2018/11/09(金)

「ミロ屋Go!」
「そんなものあるかっ」
「え!? ないの!?」
「ないだろ……3685回か」
「でも私の世界線にはあります」
「つまり妄想ってこったな?」
「ああ海袮……ついに妄想の世界の住人になってしまったか」
「………………ねぇ、メタい事言っていい?
「おっとそいつぁダメだ! 認めない!!」
「そうだぞ、それは言っちゃいけない事なんだ」
「言うとどうなる?」
「別に何も」
「今更ではある」
「じゃあいいじゃんか!」
「ダメだ!!」
「そもそも──」
「言わせるか!!(がしっ」
「布だ! 口に布突っ込め!!」
「オラぁ! ハンカチ喰ってろぉ!」
「もごもご──!」
「ふぅ〜、危ないところだった」
「まったくだ」

海袮(P-3C)
撃沈したぁぁぁぁい! 油断するとすぐに駄洒落が飛び出す。駄犬とか言うな!
志乃(F-1)
注射と粉薬とアカが大嫌いな、チビで生意気な女の子。チビって言うなぁ!
クリスティーナ(Tu-22M3)
割とネタに走る、都内某所に入り浸り!? (実用的な)筋肉フェチらしい。





第3684回へ  第3686回へ

戻る
トップ