第3736回「『不審な爆撃機を発見』」
2018/12/30(日)

「アッキー、Web拍手にお便り来てるよん。ほいっ」


>中尉殿、質問です。今後、空母 ベロー・ウッドが艦艇ガール化した後にそちらの世界に来た場合は、某赤い大国の爆撃機 Tu-22M3『ストーブ』 NATOコード『フレアスタック』に襲われ、轟沈する運命でしょうか?もしくは、共に戦った戦友と言えるアリス少尉達が救援に駆けつけますかな?気になります。


「ストーブじゃねぇぇぇよ!!」
「あ? やっぱフレアスタックがいい?」
「チョロ火じゃねぇぇぇよ!!」
「ハイハイ。んで、アリスはどうするの?」
「……勿論、ベロー・ウッドを支援するよ」
「まぁそうなるな」
「おいおいおいおいおいおいおいおいおい! おかしくね? こっちは同盟国だよね?」
「……ロシアが同盟国なのは、こちらの話で……現実世界ではそうではないので」
「あっはっはっ、そりゃそうだ!」
「ま、そういう事だネ。で、どれにする?」
「……バックファイアくらいの大型機だから……対高価目標AAM使おうかな」
「R-72jk?」
「……うん」
「おいそれウチのライセンス品だろ? 自分んトコの使えよ」
「えっ、せめて自国が絡んでいるもので落としてあげようっていう、仏心なんだけど?」
「そんなもんはいらん!!」

アリス(Su-37jk)
髪も白、服も白、とにかく白い無口・無表情。セラフィナよりは喋る。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
クリスティーナ(Tu-22M3)
割とネタに走る、都内某所に入り浸り!? (実用的な)筋肉フェチらしい。
秋元 健太(無気力星人)
アリスのマスター、趣味と萌えに生きる無気力星人。





第3735回へ  第3737回へ

戻る
トップ