第3748回「VG翼クラブはF-111を求めている!」
2019/01/11(金)

「さぁて、F-111の日だぞ! 言うのは何度目か忘れたが、同志秋元はいつになったら追加するんだ!?」
「待てド暮らせド、一向ニ追加されナイわネ」
「アキはいつになったらやるのにゃ?」
「どうですか? 何か遺言はありますか?
「粛清決定!?」
「まぁそうなるよネ。ほら、アッキーつれてきたから、文句言ってやんなよ」
「覚悟はできてんな?」
「猶予ハあったノにネ」
「アキが悪いにゃ」
прощайтеプロッシャイチェ(さようなら
「じゃあな!(ぼんっ」
「ゲホッ、ゲホッ」
「モウ、なんナの?」
「煙たいにゃ〜」
「煙玉……忍者ですか?」
「逃げるのと避けるのだけは得意だからネ」
「こりゃ今年も期待できないな」

ステラ(FX-11A)
ブルーレイン搭載のFX-11A、無人機だが自我がある。名前はみんなに付けてもらった。
ルーヤ(Su-24)
日々剣技に磨きをかけているが、未だにA-50がやってこない。ナイチチ同盟は不滅!
クリスティーナ(Tu-22M3)
割とネタに走る、都内某所に入り浸り!? (実用的な)筋肉フェチらしい。
ミオ(F-14A)
お菓子が大好き、自分専用冷蔵庫には常にアイスなどが満載。元気で素直な女の子。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
秋元 健太(無気力星人)
アリスのマスター、趣味と萌えに生きる無気力星人。





第3747回へ  第3749回へ

戻る
トップ