第3758回「こ、これは……まさか!」
2019/01/21(月)

「今日、予約していたThrustmaster T.Flight Hotas 4 エースコンバット7 エディションが届いたんだが」
「……はい」
「あ、それ予約したのネ」
「うん、フライトスティック側の捻りで、ラダーのコントロールが出来るってのが気に入ってな。まぁまだエースコンバット7自体が届いてないんだけどさ」
「つってもやる時間ないでしょ、繁忙期は」
「だなぁまぁそれは置いといて、これ」



「ほう、これを買ったのかぇ」
「ラダーペダルがないのを、嘆いていましたわね」
「でも買ったんですねぇ〜」
「さっきも言ったが、フライトスティック側の捻りで、ラダーのコントロールが出来るってのが気に入ってな。だが……!」
「……だが」
「なに?」
「知らなかったんだ、届いて箱眺めてて気付いたんだ!」
「なにに?」
「これだ!」



「おっ、これってつまり?」
「……ラダーペダルをつけられる」
「そういうこと!! 買うしかないだろ!! この商売上手めありがとう!!!
ソッコーで『Thrustmaster TFRP Rudder ラダーペダル』の日本正規代理店保証品を注文したぞ! 並行輸入品より高いけど、保証的な事を考えてコッチにしたぞ! あとなんかフライトスティックより高いぞどういう事!?」
「ところでお主、VRは酔うのではないかぇ?」
グランディア(SS)で酔った男だからなぁ……今でこそ3D酔いはしなくなったが、VRはやばそうだな。慣れるまでは、酔い止めを飲んでプレイしなければならないかもな」
「はやく、プレイできる状態になるといいですわね」
「あ、それはそれとして。アッキーにWeb拍手のお便りだよん、ほいっ」


>ガーリーエアフォース始まりましたね。ここの作品を知ってる自分としては、この手の小説はココが基準なので、なんとなしに悔しさとか違和感を感じます


「秋元さまぁ、いつまでサボっているつもりですかぁ〜?」
「うぎぎ……最終更新日はいつだ!?」
「2015年8月19日だよ」
「で、今何処でしたっけ?」
「まだロサンゼルスで遊んでおるのぅ?」
「第1外機と合流すらしてないぞ〜?」
「どうなんですかぁ〜?」
「サボっててごめんなさい!!!」
「……繁忙期が過ぎれば、なんとか」
「仕事に慣れて、機関整備の流れを掴む事ができたから、その分、力の抜き方も分かって余裕も出てきた。フルオーバーホールを数回やったのが大きい。あとはこの繁忙期を乗り越えれば、なんとかなる筈だ。復活するぞ!」
「ほい、がんばれ〜」
「……がんばりましょう」
「おう!」

アリス(Su-37jk)
髪も白、服も白、とにかく白い無口・無表情。セラフィナよりは喋る。
リエナ(Su-37jkR)
偵察が大好きなお調子者。元気の塊、略して元塊。妄想癖な一面もある。
もみじ(JE-1)
躑躅隊・翼の姉妹達の頭脳、まさにセントラル。怒らせないように! 絶対にだ!
ガーベラ(Su-37jkE)
翼の姉妹達の仲ではお姉さん役。妨害電波でみんなを守る。待て、毒電波ではないぞ!
レオナ(Su-34jk)
普段はぽけぽけしているが、攻撃・爆撃時になるととにかく攻撃的になる。
秋元 健太(無気力星人)
アリスのマスター、趣味と萌えに生きる無気力星人。





第3757回へ  第3759回へ

戻る
トップ