第997回「ちゃんと換算すると、1話で20×20の原稿用紙80枚くらい」
2011/07/01

「アッキー、こんなお便りがお便りBOXにあったよ」
お便りBOXなるものは──」
「ねぇよ」
「web拍手スプリクトをサ、雑談部屋用にもう一個設置すればいいんだよ」
「まぁそれは置いといて」


>完成率1%上昇って、具体的に何行くらいなんですか?


「もっともな質問ですな。前にも話したと思うけど、このサイトはHPビルダーを使って構築してる。何故って楽だからだ!」
「んなことぶっちゃけなくていいから」
「だって楽だもんよ。V6.5、V11、V12を所有。メインはV12だがまぁ、V11と12は重くてあんま好きじゃないな。具体的に言うと、ページ容量(文字数)が(凄く)増えると動作が遅くなりやがんの。V6.5ではそんな事ないので、第3外機の各話はV6.5で打ち込んでる」
「……本題から逸れています」
「すぐに脱線しますね」
「ああー、ああ、うん。で、どういうふうに何%ってのを求めてるかってのは、ずっと前にやったね
「ルーラー機能使って、上から23000ピクセルで一話分(文末まで)ってネ」
「スタイルシート使って、行間を文字サイズの2.1倍に設定してある。正確には一個上の行も含まれるので、行+行間のサイズが、文字サイズの2.1倍。
これは、単純に読みやすいように。行間が詰まってる状態で、長文だと目が疲れるしな。んでHPビルダー上の表示設定は、フォントサイズ11ピクセル。ブラウザ上では固定してない」
「……この設定ですと、1%で8〜9行ほどですね」
「成る程」
「つまり0.1%は1行程度って事ネ。ま、一行何文字、とは設定してないから、原稿用紙に直すとまたちょっと違うし、実際にブラウザ上で見ると、ブラウザの文字サイズ設定によっては変動するネ。文字サイズ固定してないから」
「まぁこの計算方法は、文字数じゃなくて、あくまで行数で生じるピクセル数を計算してるだけだからな。改行が多ければそれだけパーセンテージは増えやすいが、今はあんまり改行しないから、必然的に、基準である第3外機第02話より文量が多い。
例えば第30話を、20×20の400字詰め原稿用紙に直すと、84枚になる」
「ああ、それで完成が遅いと」
「という言い訳
「ちげぇよ」
「……テキストの打ち込み自体は、それほど時間がかかりませんが……問題は思考時間ですね」
「考え込んでいる時間でありますか?」
「今本土戦だし、外機と第3外機の話の距離が近くなってるから、上手くクロスさせないと」
「ああ、同じ時間軸でありますからね」
「……はい」
「ま、それを楽にする為にネタバレ倉庫作ったんだよネ」
「年表がメインでありますね、あれは」
「年表があると、ずいぶんと楽だな。あと雷神作戦からは、時間ごとの出来事を書きとめてまとめてる。これもあると楽だな。最初からやってりゃ良かったが、そこまで知恵が回らんかった」
「ていうか、各話が1年あいだ開いてるし」
「うぐっ……そ、それだからちょっと忘れちゃうんだ!」
「それは中尉殿が悪いのでは?」
「返す言葉もございません _| ̄|○ 」
「……頑張りましょう」
「うん」

アリス(Su-37jk)
無口で無表情だが、まったく喋らない訳ではない。
リエナ(Su-37jkR)
元気でお調子者。偵察が大好き。
ジェラ(Su-27)
ぺったんこ。女の魅力は戦闘力、らしい。
秋元 健太(無気力星人)
アリスのマスター、趣味と萌えに生きる無気力星人。





第996回へ  第998回へ

戻る
トップ