[オリジナル物語]
オリジナル小説置き場です。題名をクリックすると各話選択ページへ移ります。
このページからリンクしている物語はフィクションです。実在の人物、団体名等とは関係ありません。
一部にルビタグを使用し、ルビを表示しています。対応ブラウザはInternet Explorer 5.0以上、Sleipnirでも表示できます。
[外洋機動艦隊(がいようきどうかんたい)]←にルビが振られていれば対応ブラウザ、[外洋機動艦隊(がいようきどうかんたい)]とのように表示されれば未対応ブラウザ。尚、未対応ブラウザの場合は前記の例のようにカッコ内にルビ内容表示がされます。
場合によっては(←は画像)が「であった(、、、)」となってしまう事もありますので、推奨はIEエンジン系のブラウザです。
以下確認済みブラウザ(無拡張)。
IE5.0以上 Sleipnir1.60 Sylera2.2.7 IEエンジン系ならば“恐らく”大丈夫。
× Firefox2.0.0.11 Netscape7.1 Opera8.5 Safari3.0.4


外洋機動艦隊 - machine with the heart -
SF  西暦二〇五三年、秋。世界を震撼させたテロ組織を、軍隊によって壊滅させた日本は、とりあえずの平和に浸っていた。
 だが、平和だった時間は、脆くも崩される事となる。
 ある国の、世界に対する宣戦布告によって。

 そこで投入された“新システム” システムによって与えられた“命”
 “彼女”は、戦う為に生み出された兵器なのだろうか──
完結(60話+2話)
●フレーム有り版
●フレーム無し版
2003/06/29 :開始
2004/05/15 :終章
2006/02/12 :加筆
設定


赤い瞳、白き翼 -ALICE- 〜第3外洋機動艦隊〜
SF  時は西暦二〇五三年、秋。日本海軍攻撃型空母“躑躅”は、ある国で起きたクーデターの報を受け、任務海域をあとにした。
 彼らが本国に戻り、再び外洋に出た時には、日本は戦争の波の中。
 [対クーデター戦争]の勃発である。

 そんな歴史の中にいる、空母躑躅。飛行甲板には、一人の少女と、一人の男の姿があった。
 彼女と彼の行く末には、何が待っているのだろうか──
連載中
●フレーム有り版
●フレーム無し版
2004/05/27 :開始
2006/03/23 :加筆1
設定

 
-奇襲短編- 飛翔せよ、航空ガールズ
識別不能  航空ガール……それは、基本的に航空機を擬人化した者の事である。
 各国様々古今東西第三世界、人類の歴史がある限り、彼女らは無限に生まれ、時に戦い、時に競い、新化し続ける。

 このお話は、「謎の空間」にて繰り広げられる、航空ガールズの日常であり、本編とはまったく関係ない(筈の)記録。
 今日も彼女らは、「変な力」で「謎の空間」を飛翔する!
 やる気を維持する為に書いているというのは秘密だぞ!
連載中
●フレーム有り版
●フレーム無し版
2006/10/20 :開始
設定
・絵日記まとめページ



戻る