車とか模型とか日記
車とか模型とか日記

<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事
2010年09月24日(金)
あつりょくせんさ



Web拍手の返信は、トップページの絵日記にて。

●スバル プレオRS(RA1 B型)のDIY作業を全然詳しくない感じでテキトウに晒しています。
自分好みにチューニング(調律)してます。最近は足回りのセッティング地獄(天国)中。

●日記内の一部にあるゲーム画像は、ゲーム会社に著作権があります。


OR AND
スペースで区切って複数指定可能。
あつりょくせんさ

 ちょいと(ほんとにちょいと)出てるアイドリング不調を懲らしめる為、インマニ・サージタンクにある圧力センサーを洗浄することにした!  仕事終わった後に!
 しかし!!


 
 なんだこれぇ、キャップボルト(六角穴付ボルト)じゃん!! 丸頭のアレ!!
 嫌な予感がするよ、凄く嫌な予感。普通は緩めない場所、緩めるなの証・キャップボルト。他はどうだか知りませぬが、キャップボルトだと絶対に鬼トルクで締まってる。しかも3mm……案の定、鬼トルクなんで、車載の安物ヘキサゴンレンチじゃ緩まない。と言うか、レンチが捩れて緩まない(爆
 仕方ないんで、HCでヘキサゴンソケットを購入し、再挑戦。しかし! やっちまったよ、半分ナメた……なにこれぇ、マジ鬼トルク。
 一応、まだ引っかかりはある。でも(自分で言うのもなんですが)馬鹿力で捻っても一向に外れないこいつ、素人がどうこうできる問題じゃないのか? CRCも無駄。ここまで緩まないと、鬼トルクだけじゃなくて固着してるぞ絶対。



 ちょっと後悔しつつ、どうしようかと考えました。

 そうだ、ディーラー行こう(爆

 いざ、神奈川スバルへ!



 タイロッドエンドブーツなど欲しい部品もあったので、それを注文。そして……事情を話す。快く承諾してくださったので、頼みました。
 …………緩みません。ナメかけてないほうに、整備士の方が挑みましたがやはり緩まず。うーむ、(自分で言うのもなんですが)馬鹿力で捻っても一向に緩まなかったしなぁ。どうやらやはり、頑固に固着しているようです。これ以上やると、ボルトが先に死にます。キャップボルトって鬼トルクで締める割には弱すぎじゃねぇぇぇぇですか? わたしゃこのボルト嫌いです、ハイ。

 で、外すならボルトを破壊するしかないそうで。ああ、やはりそれしかないか! 宜しいかと問われましたが、外れりゃOK・ぶっ壊してくださいと了承。工具の名前はわかりませんが、六角穴に先端を叩き込んで、更なる高トルクに耐えられるようにし、回す! すると、外れました! ナメかけたほうも勿論外れました。ボルトを見せてもらうと、成る程、アルミのサビが回って完全に固着してたようです。
 こりゃ正攻法じゃ外れないよ。
 とりあえず軽く締めていただいて、HCかなんかでボルトを買う事にしました。洗浄は後日。


 いやぁ助かった、神奈川スバルの皆さん、ありがとうございました!
 どうしても直らなかったら、またお世話になります(核爆
2010年09月24日(金)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣メンテナンス

No. PASS

トップページ

[Admin] [日記表紙]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41