車とか模型とか日記
車とか模型とか日記

<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事
2012年08月16日(木)
おぅふ



Web拍手の返信は、トップページの絵日記にて。

●スバル プレオRS(RA1 B型)のDIY作業を全然詳しくない感じでテキトウに晒しています。
自分好みにチューニング(調律)してます。最近は足回りのセッティング地獄(天国)中。

●日記内の一部にあるゲーム画像は、ゲーム会社に著作権があります。


OR AND
スペースで区切って複数指定可能。
おぅふ

 昨日あのあと、IGスイッチとシリンダーを分離したままHCへ向かい、HCにてエンジンスタートスイッチを作ろうとして材料が足りなくて断念したのですが、じゃあしょうがないから帰ろうとエンジンをかけようとすると……セルは回るが点火しない!


 !?


 なんで?

 そのうちセルも回らなくなる。
 バッテリー上がり? いやいやそうなるような事はしてないし、電圧もOKだし……
 暫く格闘してると不意にかかったので、即座に帰宅。エンジンを切り、恐る恐るもう一度かけると……かからない!
 セルが「ガチッキュル」で終わります。

 うわー、セル逝った? 予兆なかったけどなぁ。バッテリーか? カム角センサー? いやいや走行に問題なかったし、燃料系も同じく。ヒューズは、大丈夫……うーむ。

 と、あれこれ格闘しても始動せず、仕方ないので昨日はあきらめて、本日、帰宅後に再び格闘。しかしかからない!
 が、なんか不意にかかったんです。「あ? かかった?」ここでふと気づきます、IGスイッチを最大までひねってなかったなぁと。エンジンをOFFにして、再びスタート位置へちょっとだけひねる。すると、今まで全然かからなかったのが余裕でかかります!

 どうやらIGスイッチがまたぶっ壊れたようですね。最大までひねるとセルが「ガチッキュル」で終わり、ひねりをもう少し弱めるとセルは回るが点火しない、そしてひねりをちょっとだけにすると余裕でかかる。何度やってもこの3現象が再現できるので、確定でしょう。

 あー、あれですねぇ、これはもうスタートスイッチ絶対つけないと、また同じことになりますね。
 次の休みにつけます!
2012年08月16日(木)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣メンテナンス

No. PASS

トップページ

[Admin] [日記表紙]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41