車とか模型とか日記
車とか模型とか日記

<< 2009年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事
2009年01月01日(木)
アリス(アリスPRS-090101)
2009年01月01日(木)
メンテに入るか



Web拍手の返信は、トップページの絵日記にて。

●スバル プレオRS(RA1 B型)のDIY作業を全然詳しくない感じでテキトウに晒しています。
自分好みにチューニング(調律)してます。最近は足回りのセッティング地獄(天国)中。

●日記内の一部にあるゲーム画像は、ゲーム会社に著作権があります。


OR AND
スペースで区切って複数指定可能。
アリス(アリスPRS-090101)

 
 

・パーソナルネーム
 アリス(アリスPRS-090101)

・愛称
 ゼロ・アリス

・車種
 SUBARU PLEO RS

・年型式
 H12年式
 RA1 B型RS(GF-RA1B57H)

・カラー
 ピュアホワイト(51E)

・購入時状態
 中古(2オーナー?)
 ほぼノーマル
 約29000km走行済み
 Egの吹け上がり悪し
 配管がおかしく、ブーストが0.3kまでしか掛からない
 ボディの状態は最高

・傾向
 峠&通勤快速仕様。一台しか車がないので、遠慮がちなところもあり。
 だからこそヴィヴィオが欲しい。
 Egは弄らず(金もないし)、ブーストアップも無し。素性はいいから、とにかくコンディションを良くする方向で。
 インナー外すと抜けまくるので、高回転でやらないといけない。つまり常に踏んでろって事ですか!?

 

・Eg&過給&ミッション&駆動
 EN07X DOHC(EN07X DCBBE 水冷直列4気筒DOHC 16バルブ)
 インタークーラー付スーパーチャージャー
 TC460H12CA(7速スポーツシフト付i-CVT)
 FF

・プラグ&コード
 NGK IRIMAC8
 永井電子機器 ULTRA ブルーポイントパワープラグコード2331-40

・ラジエーターキャップ
 BLITZ レーシングラジエーターキャップTYPE-1

・バッテリー
 Panasonic CAOS 46B19L

・オイルフィルター
 PIAA TWIN POWER OIL FILTER Z6

 

・ホイール&タイヤ
 BLACK RACING PRO N1(14in./5.0J/+45)
 BRIDGESTONE T'S-02(155/55R14)

・ショック&コイル
 RS純正(KYBショック&不明コイル)

・ブレーキパッド
 weds REVSPEC SC-F120(フロント)
 weds REVSPEC SC-F520(リア)

・ブレーキローター
 RS純正ベンチレーテッドディスク(フロント)
 RS純正ディスク(リア)

 
 

・吸排気
 TAKEOFF スーパー元気くん プレオ用キノコ型エアクリ
 RS純正EXマニ
 J-Works オートジュエル センターパイプ FP-007(メイン外径42.7mm、内径39.7mm)
 ヒサワ工業 GIGA N1 オールステンレスマフラー(メイン外径42.7mm、内径39.7mm)

・補強
 TAKEOFF ストラットタワーバー ふんばりくん(フロント)

 

・追加メーター類
 PIVOT COMPO-X ブースト計(最大圧0.8)
 PIVOT COMPO-X 水温計(安定温90度前後)
 PIVOT COMPO-X 油温計(安定温100度前後)
 PIVOT COMPO-X 油圧計(安定油温/アイドル時1.25)
 PIVOT COMPO-X 電圧計(安定圧14.25V程)
 永井電子機器 ULTRA スピードモニター 4010(レブ)
 永井電子機器 ULTRA スピードモニター 4010(スピード)

 

・ケミカル
 OBERON F300 10W-40 Egオイル
 NUTEC ZZ-51 CVTフルード
 AUTOBACS PRO COOLANT95(ミドリ) LLC
 AUTOBACS ブレーキフルード(銘柄不明、DOT4)
 AUTOBACS パワステフルード(銘柄不明)
 シナジーF1ハイオクガソリン(ハイオク指定、32リットル)





 あとやるのはショック&コイル、そしてブレーキローター。夏にはLLC。そしたらやる事ナッシング。
 ヴィヴィオ資金を貯める!
2009年01月01日(木)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣紹介

メンテに入るか

 オイル交換&スタビのリフレッシュなので、メンテですね。

 まずはオイル&フィルター交換。って多くを語る必要ないっスね、パッと抜いて、パッとフィルター外して、ちゃちゃっと交換。
 で、オイルなのですが、やはり真っ黒。新油と比べると、やばいくらい真っ黒。さすが鉱物油、思いっきり汚れ吸っとります。
 粘度はやはり落ちてますね、新油の粘りがない。が、ヤレはあまり感じないんですよね、これが。まだまだヌルヌルしてるし、いけそうな感じか?
 因みに、交換前の油圧は、油温100度で100kPaでしたが、交換後の油圧は、油温100度で125kPaです。硬さが戻った証拠ですな。


 
 んで、次なる作業の為バンパーを外します。スタビブッシュ&リンクの交換です。フロアジャッキで上げてウマかけてタイヤを外し、Fバンパー外してやったほうが作業的に楽です。
 (この写真は全ての作業が終わったあとに撮影しました)
 と、作業に入る前に、オイルキャッチタンクの位置を変えます。ついでにタンク内のオイルを抜きますが、シャバシャバのブローバイオイルが……まぁ、EN07Xはこれが普通ですねぃ。
 で、以前は、もっと(向かって)左寄りにあったんですが、フォグの固定部分に干渉してました。あとホースの取り回しが悪く、ファンネルの位置が微妙に。ので、この写真の通りに。ファンネルも、そこそこいい位置へ。以前はもっと上にありました。


 
 外したスタビリンク……グリスが、グリスが!!!! 左右ともこの状態です。
 因みに、己の未熟さから、ナットを一個なめました(爆) すげぇトルクで締まってんの、しかも固着。
 そこに親父登場、グラインダーでナットを破壊。さすがに手際がよいとです、年季が違うか_| ̄|○
 写真はグラインダーでナットを破壊した奴。削れてますね。
 いやぁ、なんとなく新品のナットも注文しといて良かったぜ!! どうせ安いもんですし、新しくして損はないかと思って買ったんですが、あぶねぇあぶねぇ。


 
 で、交換後。実用メッキがまぶしい(笑
 赤く塗ったら、SPL.パーツに見えたかも(核爆
 今度やろう(ぼそっ


 
 39154kmで交換。
 走った感想は、交換前よりよく粘る。タイヤが逃げる感じがしない、さすが新品! これが本来の粘り、に近い訳ですね、ショック抜けてるし。
 とりあえず、スタビ周りはリフレッシュ完了です。
 あとオイルですが、やはり新油はいいですね。ただ思ったのは、やっぱオベロンオイルは劣化してもヤレを感じさせないってトコです。劇的に変わった感じがない、EDGEの時はかなり変わったんですけどね。
 恐るべし、オベロン!
 もう病み付きだぁー。
2009年01月01日(木)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣メンテナンス


トップページ

[Admin] [日記表紙]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41