車とか模型とか日記
車とか模型とか日記

<< 2008年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事
2008年10月31日(金)
ふむ
2008年10月30日(木)
いい感じだ
2008年10月29日(水)
むぅ
2008年10月28日(火)
やってきました
2008年10月27日(月)
DACT時の燃費は非参考値
2008年10月27日(月)
明日は
2008年10月26日(日)
格安の中古
2008年10月25日(土)
気温
2008年10月24日(金)
ぼちぼちと
2008年10月23日(木)
7回目の箱根DACT



Web拍手の返信は、トップページの絵日記にて。

●スバル プレオRS(RA1 B型)のDIY作業を全然詳しくない感じでテキトウに晒しています。
自分好みにチューニング(調律)してます。最近は足回りのセッティング地獄(天国)中。

●日記内の一部にあるゲーム画像は、ゲーム会社に著作権があります。


OR AND
スペースで区切って複数指定可能。
ふむ

08/10/31 24.39L給油 276km走行 11.32km/L
 150円/L ハイオク 横須賀:Egぶん回す。10/28高速道路走行、燃料ライン洗浄&CVTフルード交換。




 かなり良くなったZE!
2008年10月31日(金)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣燃費

いい感じだ

 やっぱり下のトルクが回復してますよ。これは多分、CVTフルードでしょうね。ちゃんとエネルギーが伝わってる。
 やっぱCVTの肝ですねぃ、フルードは。
2008年10月30日(木)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

むぅ

 金魚水槽のフィルター、この容量じゃ駄目だな。
 テトラのAT-50からAX-45に換えたのですが、櫨材が駄目になる(洗う必要が出る)のが早い。一緒に居るセルフィンプレコの体調が崩れているので解ります。多分、スポンジフィルターの目が細かいから、金魚が出す大量の糞とか吸ってないんだろうなぁ。かと言ってスポンジ外すと、メンテが大変になる。
 外部式だけど、ホース外すのが大変なんだ罠。

 あー、とりあえずAT-50に戻すか。
 まぁ本当は上部式が好きなんですけどね。メインのエンゼル水槽は、グランデ600カスタム+社外櫨材です。
2008年10月29日(水) ●普通の日記

やってきました

 
 CVTフルード交換と燃料ライン洗浄。
 まずはCVTフルードなんですが、これ、抜いた奴がやばすぎです。前回交換から6千キロしか走っていないのに、真っ黒。しかも超焦げ臭い。だいぶ回してるからなぁ……メーカー指定の数値なんて持たん!
 あと微量の磨耗粉。いつ中の「コマ」が死ぬことか。。。
 で、入れたのはNUTEC「ZZ-51」です。1リットル2730円。結構高い。エネオスのCTVフルードは、我がアリスだと6千キロ持たなかったが、これはどうかな?

 続いて燃料ライン洗浄。エンジンの燃料ラインにビルシュタインの機械を割り込ませ、洗浄ガソリンを燃やす。インジェクターやシリンダー内部、O2センサー(ここも重要)などを洗浄できます。すると……マフラーから、スラッジ入りの水が! エンジンコンディショナーとか使った時は何も出なかったのに、こいつは効いてる! 地面にこびりつくほどでてやんの!
 前オーナーはオイル管理が超悪かったので、当然か。
 しかしすげぇなこれ……
 メンテをしっかりやってる人は、あまり効果は無いようです。が、私のように中古で買ったあとに「ヘッドパッキンからのオイル漏れ痕」があると気付いたとかそーゆう中古車なら、やっといたほうがいいかも。
 少なくとも、市販のスプレー系や燃料タンク投入系より効果絶大。何故かってそりゃ、洗浄液の濃さが違うからですね。この洗浄ガソリンを燃料タンクに入れようものならば、とてもステキなことになるらしい。。。いやなるだろ、そりゃ、これだもの。

 そんでもって、慣らしながら帰る。出来るだけ低ギアで、上まで回せとの指令なので、いきなり1速でアクセル開度80%程──なんじゃこりゃ! スムーズに、一気に回ります。センターパイプ変えてからは、3500からの延びが鋭くなっていたのですが、それがもう一段階鋭くなり、100キロほど慣らしたあとでは、4800からVTECでも入っているかのような音程の変化とともに、一気に6000へ到達します。
 さらに、冷間時も試しましたが、ヌルヌル感が改善されてます。エネオスの時もそうでしたが、あれはトルクフルな純正センターパイプだった訳で、今は抜け抜けのセンターパイプ。でも、下のトルクに不満を感じないレベルまで回復しました。
 とにかくアクセルに対してリニアに反応する、ってのはこの感覚なんでしょう、インジェクターが正確に燃料を吹いているからこそなんだと。
 あとは伝達効率でしょうね、CVTフルードです。そりゃあんだけ真っ黒で焦げ焦げのCVTフルードです、交換すりゃ良くなります。しかし今回のZZ-51は結構粘度があるようで、しっかりパワーが伝わってる感じがします。
 後日、0-100を行いましたが、2秒短縮。数値に出ているのでおk。

 あと、油温も安定しましたね。相変わらず110度行きますが、流してるだけなのに110度越えはなくなり、LLCもちゃんと仕事してます。

 エンジン音も変わりました。一段甲高くなったかな、でも音自体は静かになってます。音量が下がってトーンが上がった。オイルラインのスラッジと燃料ラインのスラッジをある程度除去した訳ですから、これが本当の音なんでしょうね、EN07Xの。ラリーエンジンですし。

 この車、無駄なブースト=ロスがある、だと1年乗ってて解りました。例えばエアコン入れてみると、通常の負圧よりも大目の負圧が掛かってます。パワー不足を吸気で補っているんです。そして踏むと、アクセル開度とギアに対し、やはり大目のブーストが掛かります。で、こうなった時って大体「ヌルヌルして走らん」と感じるんです。
 センターパイプ変えたときは、下の回転数でこうなったので、トルク抜けを体感だけでなく視覚的にも確認しました。で、Vベルト変え、エアダクトホース変えで、無駄なブーストが掛からなくなりトルクも多少回復、と。
 以前もいろいろあって、そのたびに無駄なブーストが掛かっていると、確認してます。視界内に必ず入るようにブースト計をつけているので尚更。どの程度のアクセル開度で、どのギアだと、ここまで掛かる、ってのも。
 ので、今では「アクセル開度&ギアに対し、ブーストがかかり過ぎる=パワーロス発生中」と思ってます。


 
 
 因みに、リフトアップついでにセンターパイプを見ましたが、しっかり焼けてますなぁ(笑
 以前は綺麗な銀色だったのに、今は輝く酸化銅色。
 ていうかつくづく思うのですが、購入時、Egの健康状態&吹けは良くなかったけど、ボディは最高ですね。殆ど錆がないし。ドラシャはリビルド品になってましたけど。


 
 ところで真紅、何故そこに?
 日野のトラックですね。帰ってる最中、厚木だったか。以前も見た気がします。
2008年10月28日(火)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣メンテナンス

DACT時の燃費は非参考値

08/10/27 25.66L給油 285.2走行 11.11km/L
 150円/L ハイオク 横須賀:Egぶん回す。高速道路走行。




 CVTフルード交換と燃料ライン洗浄前に補給。ってか安くなったな、ガソリン。
2008年10月27日(月)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣燃費

明日は

 CVTF交換と、燃料ライン洗浄に某オイル屋へ行きます。
 CVTFは絶対にやばいので、いい奴入れます(笑
2008年10月27日(月)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

格安の中古

 砲弾マフラーを仕入れて、試しにつけてみようかなぁと考えてますが、絶対爆音になりますよね。うん。
 抜け抜けになるのも困るんだよなぁ。
2008年10月26日(日)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

気温

 気温が25度くらいになると、若干パワーダウンしますね。夏レベルになるとかなりダウン。
 結構敏感だなぁ……やはりボンネットに穴か。
2008年10月25日(土)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

ぼちぼちと

 第28話/進捗率33%也







 それが偵察機なのだ、それでいい。そうでなくてはいけない。だからステルスなのだ。
2008年10月24日(金)
●小説 >> ┗第3外機

7回目の箱根DACT

 行ってきました。
 いやぁ、もろに霧! 霧!
 途中から晴れたんで、なんとか走れましたが、仕事の疲れからか酔いまくり。殆ど死んでました(爆

 しかし前回と比べると、かなりパワーうpしてます。下はやはり抜けてますが。
 久々だったんで、今一うまく動かせませんでした。。。
 雨で滑るのが怖いってのもありましたが。T's-02のウェット性能は、やっぱ低めですよ。つーことは腕で滑らせないように走らなければならん訳ですねぃ。
2008年10月23日(木)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

今回は

08/10/23 9.92L給油 84.3km走行 8.5km/L
 156円/L ハイオク 横須賀:Egぶん回す。10/17Vベルト交換。





 DACT前に補給。リッター8で落ち着くかな?
2008年10月23日(木)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣燃費

明日は

 7回目になる箱根ッす。
 まだ7回目……圧倒的に経験不足!
2008年10月22日(水)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

ぐはぁ

 やっぱりね、純正のエアダクトホースを改めてみると、膨らんでやんの。
 ホースバンドの痕もくっきりですよ!

 
 見ての通りです。ホースバンドで締め付けられていた所から、見事に膨らんでいます。確か後期型からはここが強化品に変わってて、真ん中のホースバンドは無かったと記憶してます。
 ここまで膨らんでいるんだから、ブーストかけた時はどうなっているのか……換えてよかったかも。


 
 左がSAMCOのシリコンホース、右が純正。純正は真ん中に補強が入っている為、中心部で一旦細くなります。これ、補強が入ってなかったら全体的に膨らむって事ですよね。マイナーチェンジ時に、強化品に変えられる訳だ。


 で、空気の流れも良くなったし、劣化していたゴムパーツが新しくなった事もあって、動きが良くなりました。
 センターパイプ交換で抜けていたトルクが、多少回復した感じです。無駄なブーストも掛かっていないし、いい感じ。ヤレた部品を交換したんだから、良くなって当然ですな。
 このシリコンホース、まだ1セット分切り出せるので、今つけてるのがやばくなったらすぐ交換しよう。
2008年10月21日(火)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣弄り

取り付け

 
 ちゃっちゃとFバンパーを外す。
 今回は、エアダクトとオイルキャッチタンク取り付け、それとインタークーラーのつなぎ目のゴムダクトを、SAMCOのシリコンホースに換えます。


 
 エアダクト。ぶっといですね(笑
 こいつ取り付けるのに、ラジエーター横の黒いパネルを加工しました。最初の写真を見ての通り、エアは縦に細い穴からしか入りません。エンジン熱の影響をもろに受けますね。
 って事で、こいつをインタークーラーへの導風板を残し撤去。が、普通には外れません。これは一枚の板から出来ています。ので、ぶった切りました(爆


 
 オイルキャッチタンクのホースの取り回しが悪く、ここが限界のファンネル。オイルキャッチタンクの位置、再検討しよう。。。
 右はSAMCOのシリコンホース45φ。純正はまだ大丈夫そうでしたが、圧かけてみないと分からんので、早めに交換。


 
 で、オイルキャッチタンク。何処……かはわかりませんね、ここは向かって左のヘッドライト下です。
 ホースがエアファンネルの邪魔をするので、そのうち移動します。
2008年10月20日(月)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣弄り

明日は

 いろいろ取り付け予定。
 結構ネタが溜まってますので。
2008年10月19日(日)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

ふむ

 さすがに抜けはいいですね、センターパイプ。ヴィヴィオマフラーの時点で、プレオRSのノーマルマフラーより抜けは良くなってますが(ヴィヴィオRX-Rのほうが、プレオRSより内径が太い)。
 で、センターパイプの内径のほうが、ヴィヴィオマフラーの内径より太いんですよね、若干。
 触媒<センターパイプ>リアピース という太さなんで、トルク感が遅れてくるんでしょうねぃ。ケツで細くなるから。
 回転数は、4000越えた辺りからグンッと針が動きます。
2008年10月18日(土)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

ベルト交換

 夏の時点では、エアコンを入れるとベルトが鳴いてました。でも今じゃ、ヘッドライトを点けるだけで鳴いてます。これはいよいよやばいですよ、そのうち常時鳴き出して、キャーに変わって、ベルト切れのファインプレイを起こしますよ。
 つーことで交換。
 Vベルトが2本あるので、2本交換。自分でやれそうな感じではありましたが、時間との戦いがあるので、今回はやっていただく事に。

 Dには行かず、近くの町工場へ。スバルの看板を掲げているので、指定工場なのか?
 で、交換完了。古いベルトをチェック。A/C・オルタ側は殆ど正常。曲げてみても、ヒビが入りません。しかし問題は、P/S・S/C側。曲げると余裕でヒビが入ります。ついでに山頂の平地がひろぉくなってました。ヤバイだろこれ。
 A/C・オルタ側は正常なのに、エアコンONで何故鳴いてたかって言うと、エンジン最下点のプーリー(クランクプーリー)にだけ二本とも繋がっているんですよ。つまり、A/Cを入れた時の負荷が、P/S・S/C側へも行って、鳴いてたんでしょうね。何せ鳴きが聞こえる部分は、このクランクプーリー付近でしたから(何処から聞こえてくるかは、分かっていたので)。

 んでもってヘッドライト、エアコンをONにする。おお、鳴かない(当然か
 やっとあの音とおさらばできました。

 更になんか、走りがカチッとしてますね。
 やばい部品を新品に換えたんだから、当たり前か(笑


 
 36920kmで交換。メーカー指定は4〜6万ですけど、転ばぬ先の杖って奴で。
 つーか鳴いてるんだからやるしか!
2008年10月17日(金)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣メンテナンス

踏みすぎたか

08/10/16 25.18L給油 216.8km走行 8.61km/L
 162円/L ハイオク 横須賀:Egぶん回す。10/7センターパイプ交換。ブーストかけ過ぎ。





 かなり踏みまくってました。いや低速トルクが抜けたんで、ちとスタート時に踏みすぎた。これが一番燃料食うんですよね。でもリッター8出てるし、某オイル屋でアレを施工しなければ、恐らくリッター7へ逆戻りしていただろう。
2008年10月16日(木)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣燃費

どうやら

 キュルキュル鳴くのは、エンジンが温まったあとではなく、「ヘッドライトをONにしたとき」のようです。
 つまり、電気的に負荷が掛かると鳴く。以前はエアコンONの時にだけ鳴いてましたから、更にパワーうpしたって事ですね、劣化具合が。

 ベルト切れのファインプレー喰らう前に、交換します。。。
2008年10月15日(水)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

キュルキュル

 Vベルトが鳴いてます。エンジンが温まると鳴きます。
 てぇことは、熱で伸びて張りが緩む、って事かね。。。

 メーカー指定だと、4〜6万キロで交換となっています。んで、我がアリスはもうすぐ4万キロ。8年経ってるし、経年劣化もあるだろうし、高回転まで回してるから、ベルトがやばくなってるのは納得。
 ギャーと鳴いて反乱を起こす前に、交換せねば。

 自分でも出来そうですが、時間もあまりないなぁ。今年はとにかく、28話のうpをなんとかやらないと。
2008年10月14日(火)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

物置を買った

 車関係の物が増えてきたんで、スチール製の物置を購入。まぁ安物なんで、出来は言わずもがなですが。


 
 で、購入した物置を運ぶのに、スズキ キャリィ(AT)を借りました。分解状態で梱包されているので、我がアリスでも余裕で運べますが、タダで借りられるので、せっかくだから借りました。
 いや全然加速しねぇ。トルク感はめちゃくちゃあります、4WDなんで。でも加速しない。その辺は仕方ないですが、町乗りするには十分です。
 あと、意外と乗りやすかったかな。


 
 で、こいつをつけます。
 星光産業 LEDクロック「EA-46」と、PIAA「クリアホワイトX T10球」です。
 時計は液晶のをつけていたんですが、これが横からだとすげェ見辛い。しかも、液晶がお亡くなりになりかけている……ので、見やすいLEDに。
 T10球はポジション用です。黄色って言うかオレンジ色って言うかな純正が気に入らなかったので、交換。ヘッドバルブは、納車後すぐにPIAAのホワイトバルブに変えてありますけど、ポジション球の影響で白さが……


 
 見やすくなりました。


 
 向かって左がPIAAの、右が純正。結構白くなりましたが、LEDには敵いませんな。
 いつかLEDにしよう。
2008年10月13日(月)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣弄り

サイドが

 サイドブレーキのノブがガタガタ揺れるんです、加速時に。この真下にセンターパイプ走ってるんで、多分それの振動だと思いますが、もしかしたらリアブレーキ引きずってるのかも……リアディスクブレーキがサイド兼用ですから。サイド用のドラムとか、ありませんから。軽だし。

 若しくは、リアディスクが歪んでいるとか。むぅん。
2008年10月12日(日)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

やっぱ土日は

 疲れますね、ほんと。
 たまにはゆっくりさせてくれ……暇すぎても逆に疲れますが。
2008年10月11日(土) ●普通の日記

明日から

 3連休ジャン……うわ、またかよ!
 ていうか来月、3連休が2回あるんですけど……畜生!
2008年10月10日(金) ●普通の日記

徐々に暇になる

 時期です。なんとかモチベーションも回復してきたし、後は睡眠欲を打破しないと。
2008年10月09日(木) ●普通の日記

ずっと前から思ってましたが

 純正メーターって、実際の値より多めに出してますよね。大体のメーカーがそうじゃないでしょうか。
 スピードメーターは、後付デジタルより早く100km/hを表示しますし、タコメーターは、高回転になると実際より大きい値を表示します。純正メーターは7000rpmを指していますが、実際は6400rpm程です。

 シビヤな値が欲しいのならば、社外メーターにしたほうがいいですねぃ。水温計なんて特に(笑



 あ、あとJ-Worksのオイルキャッチタンクは、金属バンドを締めていけばはまるそうです。成る程。
2008年10月08日(水)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

やっと取り付け

 晴れたので取り付け。
 大体2時間半かかりましたが、取り外しと取り付け自体には然程時間がかかっていません。時間がかかったのは、フランジのサビ落しです(笑


 
 ちゃんちゃと外します。新車より8年も経過しているんで、CRCをたっぷりかけとかないと、まず外れません。
 で、外してJ-Worksのセンターパイプとご対面!!
 ん〜? J-Worksのはタイコ部が純正の2分の1以下ですね……アァッハァ!!
 純正がφ34.2(約)に対し、これはφ39.7(外径は42.7)。そして漢の塊(に近い)、(殆ど)直管! 付ける前から冷や汗が……

 マフラーブッシュはタニダの強化品に変更。振動対策もありますが、ゴム類は新しいほうがいいですしね。この機会に換えちゃいます。

 
 ↑触媒から外したガスケット。
 あと、マフラーガスケットも変えましょう。リアピース側は「44022KA050 ガスケット」、触媒側は「44011KE000 ガスケット」ですね。安い部品なんで、ケチらず交換しましょう。後で泣きます。
 触媒側のは形が特殊(パイプが通る穴が開いた半球)なんで、マイナスドライバーを突っ込んで、プラハンで叩いて外しました。パイプに固着してます。


 
 
 で、取り付け完了。
 試験走行……ウホッ、音量アガットル! まぁ当然ですが。。。ただ、爆音ではないと思われます。リアピースが、ヴィヴィオRX-R純正ですから。踏み込むと(ry)ですが。
 途中でオフセットドライバーを入手し、スピーカーの取り付けも完了。難しいことは一切ありません、オフセットドライバーが必要なだけです(笑) 音が格段に良くなりました。



・ブースト圧回復?
 今ちょっと下がってて、0.75程度しかかからなくなっていたんですが、0.82までかかるようになりました。
 空気が冷えてたからか?

・いつもの道で踏むのが怖くなった
 音量が上がった為ですね、まだまだまだまだ下手糞なので。体は正直です(笑


 こうなると、リアピースもいいのが欲しい……デュアルがないからワンオフで(ぉ
 晴れた日にまたやってみます。
2008年10月07日(火)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣弄り

むふぅ

 ボヨンボヨンするので、いつもの自動後退でエアチェック。
 全輪2.1でした_| ̄|○ 純正指定は2.4です、0.3も低いです。そりゃボヨンボヨンする罠。

 で、いつも通り2.5にしときました。
2008年10月06日(月)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣メンテナンス

とりあえず

 オイルキャッチタンク取り付けのために、部材を調達……が、なんかこれ、オイルキャッチタンク付属のステーが、ちゃんとはまらないんですけど。

 仕方ないのでJ-Worksにメールだぁ……


 
 10/07写真追加
 これ以上入りません(泣
2008年10月05日(日)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

今年中に

 1話くらいアップしないと、なんと2008年は更新なしになってしまう!!
 それはまずい……というか、当初の予定では既に完結している筈なんですが。何処で狂ったのかはすぐに分かります、M菱ふ○うに入った頃からです。


 _| ̄|○
2008年10月04日(土)
●小説 >> ┗第3外機

きた

 今回はきました、返信。
 さすがに2回目は嫌ですからねぃ。既に1週間我慢してますから。

 物が届くのはまだ先になりそうですが。
2008年10月03日(金)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

送り迎え分もあり

08/10/02 25.76L給油 260.7km走行 10.12km/L
 169円/L ハイオク 横須賀:Egぶん回す。9/26友の送り迎え、エアコン入れっぱなし。





 殆どが送迎で距離使ってるかなと。友はおとなしいコースを選ばなかったので、Egは高回転まで回ってましたが(笑
2008年10月02日(木)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┣燃費

返信後1日経過

 返事来ず。返信したの、10/01の午前11時だぜ? 普通に考えて、その日の営業中には確認してるだろ、メール。
 なんで送料訊いただけなのに、1日も返事来ないの? 接客業をずっとやってる私にとってはマジありえないッス。
 やる気あんのかよ……

 あんま埒明かないなら、メールじゃなくて電話口で処理しないとダメかも知れんね。どうもメール応対がテキトーな感じ。


 明日も来ないと、土日は絶対に来ないだろうからねぃ。正直イライラしてますよん。
2008年10月02日(木)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき

電話した

 なんか手違いでもあったのかねぇ。とりあえず別の商品の見積もりだしてもらって、返事待ち。また返事来なかったりしてねっ、まさかね!

 ま、置いといて。
 ちょっとここ最近買ったものを。

 
 J-Works センターパイプ プレオ用
 物はフロントパイプって書いてありますけど、プレオ用はセンターパイプですね。
 申し訳程度のタイコが付いてますが……


 
 一応、パンチングパイプが入ってます。しかし! この区間、10cm程度。効果あるの?
 そのほかはもう、「直管です」と訴えかけてます。これ、車検通らないんじゃないの? あ、でもリアピースはヴィヴィオRX-Rの純正だから、大丈夫だと思いたい。
 つぅか結構バリありますね、落としとこう。


 
 ピンボケですが、カロッツェリアTS-J12AとJ-Worksのヴィヴィオ用オイルキャッチタンク。
 今現在、FH-P009MDというプレイヤーを、親父の友人から譲っていただいて、取り付けてあります。ただで良いって話でしたが、それじゃ悪いので1諭吉を贈ったんですけど、受け取れないと言われ、諭吉さんは我が手に帰還。その諭吉で良いスピーカーでも買ってくれとの事だったので、ちょっと足して買いました。
 で、オイルキャッチタンクなんですけど、容量が200ccしかありません。ので、サブタンクをドレンの先につけようと思ってます。


 
 プレオ整備解説書・上巻/下巻/新車種。
 あると便利。自分でやれるところは自分でやるをモットーにしたいので。
2008年10月01日(水)
●車 >> ┣プレオ RS “アリス PRS” >> ┃ ┗ぼやき


トップページ

[Admin] [日記表紙]

shiromuku(fs6)DIARY version 2.41